つれづれなるままのLED Factory店長ブログ

明けても暮れてもLEDの事ばかり考えているLED Factory店長。 今日もLED工作と販売に全力を尽くしております。 自動車用から住宅用、事業用までLEDなら何でも揃う Custom LED Shop LED Factory http://www.led-factory.jp/

カテゴリ:装着画像! > ホンダ

今回のお題はホンダのN-BOXカスタムです。
既に他店で加工されたヘッドライト内の一部LEDが不点灯になったということで
修理のご依頼をいただきました。


IMG_6717


実はこのヘッドライト、約2年前にも二次加工のご依頼で入庫しておりました。
その時は「ウィンカーが暗い」とのご相談がきっかけで、
殻割りするとウィンカー以外にも不適合点が見つかました。
その他の状況もお伝えした上で、ご予算の都合でウィンカーのみ当店で二個加工といたしました。


■前回入庫時の状況はコチラ
粗悪品?他店加工品N-BOXヘッドライト再加工(殻割りと検証)


今回はその時に発見済みの「不適合点」が予想通り不点灯になってしまったとの事ですので
修理させていただきます

------





IMG_6718

サイド部分に8発の白LEDが埋め込みされております
これが不点灯または微弱発光になっておりました。



この場所でしたら殻割りまで必要無く裏側を切開いたしました
IMG_6719

前回入庫時のブログでも触れておりますが
LEDの固定はホットボンドが使用されております
画像の左右の違いはありますが、前回の比べてホットボンドの盛りが少なく感じるので
真夏の炎天下で溶けたのかと予想されます







それ以上のこの箇所、何が問題かというと・・・
IMG_6722

向かって右側がプラス(ピンク線)、左側がマイナス(白線)となっておりますが
本来、必ず組み込まれなければならない抵抗器(または準ずるもの)が組み込んでありません。
また上下の段に分かれて白LEDが4個直列で接続されております
この点もあり得ない繋ぎ方です。



大まかに説明しますと、白LEDは1個あたり3Vの電圧を消費します
通常、自動車は12Vですので
「3V×直列4個=12Vだから抵抗なんて必要ないのでは?」と考えがちなのですが
これでは電圧面はクリアできても、電流面をクリアできておりません
またエンジン作動中にオルタネーターが作動すると12Vを大幅に超える電圧が流れますので
この回路ではLEDにとって過電圧状態、短時間で不点灯になる予想はついてました

前回のブログでも触れましたが
このヘッドライトを制作したのは知識の乏しい素人さんかと思います




その後、適切な回路と適切な抵抗器を組み込み、
新しいLEDに入れ替えて作業完了です。

IMG_6724





他店加工ヘッドライトの二次加工や修理も承ります!
その際に、殻閉じされた方法や材料によって再殻割りが出来なかったり
内部の加工し直しが入る恐れもあり、作業費用は高額になりがちです
結果的に、一から当社で制作した方が安く上がるケースもございます











ブログ掲載内容や商品のお問い合わせは専用フォームから受付中☆
https://ledfactory.cart.fc2.com/inquiry

~~~ LED FactoryのSNSが稼働中 ~~~
コッソリ教える最新LED事情やフォロワーだけのお得な情報も満載!
今すぐフォローしよう


・Twitter https://twitter.com/#!/LED_Factory
・Facebook https://www.facebook.com/LEDfactory.jp
・instagram https://www.instagram.com/ledfactory.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

********************************************
 
Custom LED Shop LED Factory
led@led-factory.jp
http://www.led-factory.jp/

 株式会社 ART PASTE

060-0004
北海道札幌市中央区北4条西14丁目1-47 ロワールN4 1階
電話:011-206-1614
※作業時や接客時には電話に出られない場合がございます


■営業時間
月~金曜日:10時~18時頃
土曜日:10時~16時頃
定休日 日曜日・祝日 臨時休業有り
********************************************
















mixiチェック

今回のお題はECU修理です
車種はホンダのEG6シビックです

10201018_199309

この車種のECUは年に数回持ち込まれますが
不調を感じた時には時すでに遅しで、
修復不可能な場合も多いです

今回はそれほどのレベルではありませんが
電解コンデンサの液漏れが酷く
全交換となりました


IMG_6465






基板が黒くなている部分が液漏れです
これを除去しなければ、基板はどんどん侵食されます。
IMG_6466

IMG_6468






漏れ出た電解液を除去しで、基板を洗浄、新しいコンデンサを装着、
最後に基板全体に防湿防錆処理を施し完成です

IMG_64701



----
今回の参考価格
・ホンダEG系ECU修理
 基本料金(電解コンデンサ全交換):25000円~
 ※価格には消費税/送料は含まれておりません
 ※基板の状態により修理費用の金額が異なります
----








ブログ掲載内容や商品のお問い合わせは専用フォームから受付中☆
https://ledfactory.cart.fc2.com/inquiry

~~~ LED FactoryのSNSが稼働中 ~~~
コッソリ教える最新LED事情やフォロワーだけのお得な情報も満載!
今すぐフォローしよう


・Twitter https://twitter.com/#!/LED_Factory
・Facebook https://www.facebook.com/LEDfactory.jp
・instagram https://www.instagram.com/ledfactory.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

********************************************
 
Custom LED Shop LED Factory
led@led-factory.jp
http://www.led-factory.jp/

 株式会社 ART PASTE

060-0004
北海道札幌市中央区北4条西14丁目1-47 ロワールN4 1階
電話:011-206-1614
※作業時や接客時には電話に出られない場合がございます


■営業時間
月~金曜日:10時~18時頃
土曜日:10時~16時頃
定休日 日曜日・祝日 臨時休業有り
********************************************




mixiチェック

このページのトップヘ