つれづれなるままのLED Factory店長ブログ

明けても暮れてもLEDの事ばかり考えているLED Factory店長。 今日もLED工作と販売に全力を尽くしております。 自動車用から住宅用、事業用までLEDなら何でも揃う Custom LED Shop LED Factory http://www.led-factory.jp/

カテゴリ: コンピューター・ECU修理

本日のお題も毎度お馴染みトヨタ78系ランドクルーザープラドのECU修理。

でも、いつもとはちょっと違います。


001

マニュアルなんですね~
普段は圧倒的にATが多いですが
好きな方はMTに乗られております
私もMT派です。

このプラドのECUはMT用とAT用では内部の基板が異なります。
流用はできませんのでご注意ください。






006


MT用の内部基板はこんな感じになっております
AT用は基板が2重構造ですがMT用は1枚ですね。





今回も不具合の有無に関わらず、
電解コンデンサは全交換いたします
年式が古いと、今は不具合の兆候が無くても
今後、劣化による不具合が発生する可能性が高いので
この部分はケチらず全交換してしまいましょう。





002


この部分は電解液漏れが発生してますね(赤マル部分)
基板上が黒く変色してしまっております






003

電解コンデンサを外すと、想像より状況が悪いかな?
この黒い電解液漏れ跡を放置すると、症状が進行いたしますので
基板洗浄して全て除去いたします






004


電解液を完全除去、基板も洗浄、
新品の電解コンデンサを取り付けます。

各所通電も確認。今回は基板パターンの破断はないようです。

ハンダ付けの際に熱も加わっておりますし
電解液跡を除去した部分は、
このままでは錆びてしまいますので
この後、防錆防湿処理を施し完成です♪




AT用でもMT用でも他車種でも
基板状態であれば、どれも同じ電子部品。
可能な限り、修理対応をさせていただきます


 ---------
■今回の参考価格
トヨタ78系プラドMT用ECU修理
電解コンデンサ全8ヵ所交換:基本料金:25,000円(税別・送料別)
※回路修復や基板洗浄が必要な場合は別途作業費用がかかる場合がございます
 ---------









ブログ掲載内容や商品のお問い合わせは専用フォームから受付中☆
https://ledfactory.cart.fc2.com/inquiry


LED FactoryのLINEアカウントが出来ました!
LINE限定クーポンや新商品情報も配信中★
友だち追加数
※お友達登録はスマートフォンからの「ポチッ」で登録完了です


~~~ LED FactoryのSNSが稼働中 ~~~
コッソリ教える最新LED事情やフォロワーだけのお得な情報も満載!
今すぐフォローしよう


・Twitter https://twitter.com/#!/LED_Factory
・Facebook https://www.facebook.com/LEDfactory.jp
・instagram https://www.instagram.com/ledfactory.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

********************************************
 
自動車用から家庭用、事業用、店舗用 LEDならなんでも揃う!
Custom LED Shop LED Factory
led@led-factory.jp
http://www.led-factory.jp/

 株式会社 ART PASTE

060-0004
北海道札幌市中央区北4条西14丁目1-47 ロワールN4 1階
Tel:011-206-1614


■営業時間
月~金曜日:10時~18時
土曜日:10時~16時
定休日 日曜日・祝日 臨時休業有り
********************************************





mixiチェック

本日のお題は毎度お馴染みトヨタ78系ランドクルーザープラドのECU修理です。

エンジンが始動しないという事でご相談をいただき
修理をさせていただきました。


DSC00150



コンピューターを分解するとこんな感じ!


DSC00138

画像では見にくいですが
電解コンデンサの足元が黒くなっております



DSC00147

コンデンサを外すとこんな感じ。
コンデンサから漏れ出た電解液が基板に広がって
黒く固まってしまっております
これは除去しないといけませんね~







DSC00139

ここは黒くはなってないですが
電解液が基板の内部に染み込んでパターンが浮いていてます
このままでは回路のパターンがボロボロになってしまいます。

DSC00141

表面を剥がして、染み込んだ電解液も除去しました。





DSC00142

ここにも電解液が不着してますので
洗浄と除去しましょう。


DSC00143

黒くなった電解液を除去すると
既に回路パターンの一部が浸食され断線を起こしてました。

このままでは回路が成り立ちませんので
もちろん修理して通電を確保いたします。



このECUに使用しているコンピューターは全9個。
全てを新品に交換して、電解液の除去と基板洗浄、通電確認を行い
最後に基板の防湿・防錆加工を行えば完成です☆

 ---------
■今回の参考価格
トヨタ78系プラドECU修理
電解コンデンサ全9ヵ所交換:基本料金:25,000円(税別・送料別)
※回路修復や基板洗浄が必要な場合は別途作業費用がかかる場合がございます
 ---------











ブログ掲載内容や商品のお問い合わせは専用フォームから受付中☆
https://ledfactory.cart.fc2.com/inquiry


LED FactoryのLINEアカウントが出来ました!
LINE限定クーポンや新商品情報も配信中★
友だち追加数
※お友達登録はスマートフォンからの「ポチッ」で登録完了です


~~~ LED FactoryのSNSが稼働中 ~~~
コッソリ教える最新LED事情やフォロワーだけのお得な情報も満載!
今すぐフォローしよう


・Twitter https://twitter.com/#!/LED_Factory
・Facebook https://www.facebook.com/LEDfactory.jp
・instagram https://www.instagram.com/ledfactory.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

********************************************
 
自動車用から家庭用、事業用、店舗用 LEDならなんでも揃う!
Custom LED Shop LED Factory
led@led-factory.jp
http://www.led-factory.jp/

 株式会社 ART PASTE

060-0004
北海道札幌市中央区北4条西14丁目1-47 ロワールN4 1階
Tel:011-206-1614


■営業時間
月~金曜日:10時~18時
土曜日:10時~16時
定休日 日曜日・祝日 臨時休業有り
********************************************


mixiチェック

今回のお題はトヨタハイエースワゴン100系のECU(エンジンコンピューターユニット)修理です。

wpid5788-s5051-1304-0

エンジンは3リッターターボ、1KZ-TEで
いわゆる中期型と呼ばれるモデルです

年式からくる規制等々の関係で
実はこのモデルがハイエース最速と言われております。



今回はエンジンが走行中にストールしたり
セルは回ってもエンジンが始動しなかったり
チェックランプ自体も点灯しないという状況を修理工場からご相談いただき
当社にECUをお持込いただきました。






同じIKZエンジンでも、当社で頻繁に修理する78系プラドとは
コンピューター自体が異なる様です。

DSC00105




それでは分解して内部を確認していきます。


DSC00101


予想通りコンデンサの一部に液漏れを発見いたしました
赤マル内の基板上が黒く汚れているのが見受けられます








DSC00102

液漏れしたコンデンサを取り除きます。
この時点でコンデンサの脚(電極)は電解液で侵され、ちぎれておりました。

また基板上の黒い浸食部分は、
範囲こそ狭いですが、奥が深そうです。





DSC00103


漏れ出た電解液を完全除去していきます。
ここで、電解液が残っていると基板を浸食し続けますので
念入りに除去と洗浄作業をいたします。






DSC00104

やはり奥が深かったようです。
画像では見えにくいですが
赤マル内の基板回路が約0.2mm程度の幅で浸食され断線しております。
断線箇所は専用部品を用いて修理いたします。
もちろんその他の箇所も徹底的にチェックしていきます。


最後に防湿防錆処理を施して完了です♪

 ---------
■今回の参考価格
トヨタ100系ハイエースワゴンECU修理
電解コンデンサ全9ヵ所交換:基本料金:25,000円(税別・送料別)
※回路修復や基板洗浄が必要な場合は別途作業費用がかかる場合がございます
 ---------



年式によっては、もう25年にもなるこの車体。
一ヵ所のコンデンサが漏れ出たなら、その他も長持ちしない可能性が高いので
全てのコンデンサを新品に交換しておきます。

これでまたしばらく元気に走ってくれそうですね☆









ブログ掲載内容や商品のお問い合わせは専用フォームから受付中☆
https://ledfactory.cart.fc2.com/inquiry


LED FactoryのLINEアカウントが出来ました!
LINE限定クーポンや新商品情報も配信中★
友だち追加数
※お友達登録はスマートフォンからの「ポチッ」で登録完了です


~~~ LED FactoryのSNSが稼働中 ~~~
コッソリ教える最新LED事情やフォロワーだけのお得な情報も満載!
今すぐフォローしよう


・Twitter https://twitter.com/#!/LED_Factory
・Facebook https://www.facebook.com/LEDfactory.jp
・instagram https://www.instagram.com/ledfactory.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

********************************************
 
自動車用から家庭用、事業用、店舗用 LEDならなんでも揃う!
Custom LED Shop LED Factory
led@led-factory.jp
http://www.led-factory.jp/

 株式会社 ART PASTE

060-0004
北海道札幌市中央区北4条西14丁目1-47 ロワールN4 1階
Tel:011-206-1614


■営業時間
月~金曜日:10時~18時
土曜日:10時~16時
定休日 日曜日・祝日 臨時休業有り
********************************************





mixiチェック

今回のお題はトヨタ78系ランクルプラドのECU(エンジンコンピューターユニット)修理です。

DSC00105



025

当ブログにも何度も登場しておりますし
記事として取り上げなかった修理も含めると
毎週の様に全国から修理のご依頼をいただいております。

今回は不具合の症状こそ、たまに出る程度ですが
点検も兼ねて当店にお持込いただきました。


早速、ECUを分解してみましょう。


DSC00101


定番の電解コンデンサ液漏れを発見いたしました。

しかし過去に修理したケースを考えると漏れの範囲が非常に小さい。
「この程度で不具合は出るかな?」とも考えつつ念入りにチェックを進めていきますと・・・






DSC00103

発見いたしました!不具合箇所。

画像では見えにくいかもしれませんが
赤矢印の先に0.1~0.2mm程度の断線箇所を発見。

精密作業用の極細カッターの刃とのサイズを比較してもらえれば
不具合箇所の小ささがわかっていただけるかと思います。

もちろん肉眼ではよほど目を凝らさなくては見つける事ができません。


断線箇所を専用のリペア材を使って修復、回路状態を確認。
その他のかい離も念入りのチェックを重ね、断線・通電不良が無いことを確認。


この後、基板洗浄と防錆防湿加工を施して作用完了です。


 ---------
■今回の参考価格
トヨタ78系プラドECU修理
電解コンデンサ全7ヵ所交換:基本料金:25,000円(税別・送料別)
※回路修復や基板洗浄が必要な場合は別途作業費用がかかる場合がございます
 ---------









ブログ掲載内容や商品のお問い合わせは専用フォームから受付中☆
https://ledfactory.cart.fc2.com/inquiry


LED FactoryのLINEアカウントが出来ました!
LINE限定クーポンや新商品情報も配信中★
友だち追加数
※お友達登録はスマートフォンからの「ポチッ」で登録完了です


~~~ LED FactoryのSNSが稼働中 ~~~
コッソリ教える最新LED事情やフォロワーだけのお得な情報も満載!
今すぐフォローしよう


・Twitter https://twitter.com/#!/LED_Factory
・Facebook https://www.facebook.com/LEDfactory.jp
・instagram https://www.instagram.com/ledfactory.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

********************************************
 
自動車用から家庭用、事業用、店舗用 LEDならなんでも揃う!
Custom LED Shop LED Factory
led@led-factory.jp
http://www.led-factory.jp/

 株式会社 ART PASTE

060-0004
北海道札幌市中央区北4条西14丁目1-47 ロワールN4 1階
Tel:011-206-1614


■営業時間
月~金曜日:10時~18時
土曜日:10時~16時
定休日 日曜日・祝日 臨時休業有り
********************************************





mixiチェック

今回のお題も毎度お馴染みトヨタ78系プラドのECU(エンジンコンピューターユニット)修理です。

DSC09911


3リッターターボの1KZエンジンは、バブルの頃の遺産みたいなエンジンで
ディーゼルながらトルクも馬力もあり、よく回ります。
同じエンジンを搭載している100系ハイエースでは
メーター読みでスピードメーターの針が右端まで行った事がございます(←昔の話です)


さて、分解して基板の状態を確認してみましょう。

DSC09917

DSC09918

電解コンデンサの液が漏れてますね。


ではコンデンサを外しましょう。
無理に外そうとすると基板を破損します
慎重にハンダを吸ってコンデンサを抜きとります


DSC09919

電解液が漏れて基板を浸食してます。
このまま放置すると、どんどん浸食が進みますので
早急な対処が必要です




DSC09914

手作業による基板洗浄を繰り返し
電解液を完全除去していきます。

画像の赤マル内、よく見ると断線しているのがわかるでしょうか?
ボールペンの先と大きさを見比べてください。


DSC09916

回路の破断部分を修復しました。
補修には専用のすずメッキ線を用います。
太さは0.3mm、極細線を手作業でハンダ付けしていきます。



回路を補修して納得がいくまで何度も通電確認。

この後、新品の電解コンデンサを取り付け、
基板の防湿防錆処理を施して完成です♪


----------------
今回の参考価格
・コンデンサ新品交換9ヵ所:25,000円(税別・送料別)
※基板洗浄や回路修復費用は状態によって別途承ります
----------------

※重要なお知らせ※

修理部品の高騰と人件費の高騰により
ECUの修理基本料金を平成30年3月1より値上げとさせていただきます。
 基本料金 新価格 25,000円(税別)

価格をあげた分、さらなる信頼と技術を追求させていただきます
ご了承ください
※※※









LED FactoryのLINEアカウントが出来ました!
LINE限定クーポンや新商品情報も配信中★
友だち追加数
※お友達登録はスマートフォンからの「ポチッ」で登録完了です


~~~ LED FactoryのSNSが稼働中 ~~~
コッソリ教える最新LED事情やフォロワーだけのお得な情報も満載!
今すぐフォローしよう


・Twitter https://twitter.com/#!/LED_Factory
・Facebook https://www.facebook.com/LEDfactory.jp
・instagram https://www.instagram.com/ledfactory.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

********************************************
 
自動車用から家庭用、事業用、店舗用 LEDならなんでも揃う!
Custom LED Shop LED Factory
led@led-factory.jp
http://www.led-factory.jp/

 株式会社 ART PASTE

060-0004
北海道札幌市中央区北4条西14丁目1-47 ロワールN4 1階
Tel:011-206-1614


■営業時間
月~金曜日:10時~18時
土曜日:10時~16時
定休日 日曜日・祝日 臨時休業有り
********************************************






mixiチェック

このページのトップヘ