今回のお題も毎度お馴染みトヨタ78系プラドのECU(エンジンコンピューターユニット)修理です。

DSC09911


3リッターターボの1KZエンジンは、バブルの頃の遺産みたいなエンジンで
ディーゼルながらトルクも馬力もあり、よく回ります。
同じエンジンを搭載している100系ハイエースでは
メーター読みでスピードメーターの針が右端まで行った事がございます(←昔の話です)


さて、分解して基板の状態を確認してみましょう。

DSC09917

DSC09918

電解コンデンサの液が漏れてますね。


ではコンデンサを外しましょう。
無理に外そうとすると基板を破損します
慎重にハンダを吸ってコンデンサを抜きとります


DSC09919

電解液が漏れて基板を浸食してます。
このまま放置すると、どんどん浸食が進みますので
早急な対処が必要です




DSC09914

手作業による基板洗浄を繰り返し
電解液を完全除去していきます。

画像の赤マル内、よく見ると断線しているのがわかるでしょうか?
ボールペンの先と大きさを見比べてください。


DSC09916

回路の破断部分を修復しました。
補修には専用のすずメッキ線を用います。
太さは0.3mm、極細線を手作業でハンダ付けしていきます。



回路を補修して納得がいくまで何度も通電確認。

この後、新品の電解コンデンサを取り付け、
基板の防湿防錆処理を施して完成です♪


----------------
今回の参考価格
・コンデンサ新品交換9ヵ所:25,000円(税別・送料別)
※基板洗浄や回路修復費用は状態によって別途承ります
----------------

※重要なお知らせ※

修理部品の高騰と人件費の高騰により
ECUの修理基本料金を平成30年3月1より値上げとさせていただきます。
 基本料金 新価格 25,000円(税別)

価格をあげた分、さらなる信頼と技術を追求させていただきます
ご了承ください
※※※









LED FactoryのLINEアカウントが出来ました!
LINE限定クーポンや新商品情報も配信中★
友だち追加数
※お友達登録はスマートフォンからの「ポチッ」で登録完了です


~~~ LED FactoryのSNSが稼働中 ~~~
コッソリ教える最新LED事情やフォロワーだけのお得な情報も満載!
今すぐフォローしよう


・Twitter https://twitter.com/#!/LED_Factory
・Facebook https://www.facebook.com/LEDfactory.jp
・instagram https://www.instagram.com/ledfactory.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

********************************************
 
自動車用から家庭用、事業用、店舗用 LEDならなんでも揃う!
Custom LED Shop LED Factory
led@led-factory.jp
http://www.led-factory.jp/

 株式会社 ART PASTE

060-0004
北海道札幌市中央区北4条西14丁目1-47 ロワールN4 1階
Tel:011-206-1614


■営業時間
月~金曜日:10時~18時
土曜日:10時~16時
定休日 日曜日・祝日 臨時休業有り
********************************************