今回のお題は トヨタ78系ランドクルーザープラドです。

porado

ちょうど1ヵ月前に同様の作業を行ったのですが
そのブログ記事を見て、別の中古車販売店様から作業のご依頼をいただきました。

■以前の投稿記事


「エンジンがかからない」「オートマがシフトアップしない」等が
定番の症状の様です。



早速、宅急便で届いたコンピューターを分解。

DSC06606

基板が二層になってますね。





 DSC06601

画面中央右側の斜めのコンデンサが不具合の原因です(でした)。

ご依頼主のお知り合いで、
手先が器用な方にコンデンサ交換をしていただいた様なのですが
ハンダの定着があまく通電不良になっておりました。

また、漏れたコンデンサの溶液で基板の一部が剥離しておりました。
当然、このままでは正常な動作はしませんので



DSC06602

基板を洗浄後、剥離した回路をジャンパさせて修復。



液漏れしたコンデンサは1個だけの様ですが
年式から考えると、他のコンデンサも近々に同様の不具合の可能性がございますので
全てのコンデンサを新品に交換いたしました。




DSC06607

最後にLED Factoryで作業した証のステッカーを貼らせていただき
作業完了です★


****

本コンピューターが使用されている車体は
78系プラドの3000ccディーゼルターボ。
同時期にハイエースやハイラックスサーフにも使用されてるエンジンですね。

このエンジンに使用されているコンピューターの不具合はよくあるそうで
特に悪路や不正地走行を繰り返している車体は
振動によるコンピューターのダメージも出やすい様です。

症状としては
「エンジンが始動しない」「シフトアップしない」等があり
上記症状が発生した場合は、コンピューターの破損の可能性も考えられます。



~~~今回の参考価格~~~

78系ランドクルーザープラド(1KZエンジン) コンピューター修理
 15,000円(消費税・送料別)
 ※自動車関連業者様向けの業販価格設定あり

~~~~~~~~~

新品コンピューターの販売価格は80,000~100,000円程度
リンク品(リビルト品)の相場は40,000~45,000円程度。

修理の方が大幅に安価で修復可能ですので
車種や症状を問わず、コンピューターの破損や不具合でお困りの方、
一度、ご相談ください。







~~~ LED FactoryのTwitterとFacebookが稼働中 ~~~

コッソリ教える最新LED事情やフォロワーだけのお得な情報も満載!

今すぐフォローしよう


・Twitter

https://twitter.com/#!/LED_Factory


・Facebook


https://www.facebook.com/LEDfactory.jp


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

********************************************
 省電力&長寿命 自動車用LEDなら当店へ!
Custom LED Shop LED Factory
led@led-factory.jp

http://www.led-factory.jp/

 株式会社 ART PASTE


060-0004

  北海道札幌市中央区北4条西14丁目1-47 ロワールN4 1階

  Tel:011-206-1614


■営業時間

  月曜日~木曜日:12時~19時

  金曜日:12時~22時

  土曜日:12時~18時

  定休日 日曜日・祝日 臨時休業有り

********************************************